講師紹介

理事長:近 秀樹

(担当:特別講座 ジャズピアノ)

1954年2月13日、札幌生まれ。
大阪芸術大学在学中から関西のライブハウスを中心に活動を開始。
80~85年に大阪「ロイヤルホース」のバンドリーダーを勤めた後、自己のトリオを結成しての活動に移り、
80年代半ばから、北村英治、松本英彦、ディジー・ガレスピー、バディー・デフランコなど、国内外の著名ミュージシャンとの競演で腕を磨く。

85~90年に古谷充カルテットのピアニストとして活躍。
92年、L.Aでのモンタレー・ジャズ・パーティーに出演して講評を博す。
93年、初リーダー作 「ABSOLUTE」を発表し、94年にはN.Y録音のセカンドアルバム「DOIN’」をリリース。
前作を凌ぐ逞しさと出来映えであるとの評価を受ける。

97年、PanasonicDVDソフト「Christmas  Journey」の音楽製作を依頼される。
D・マシューズやK・ドリューとともに収録され、世界各地のクリスマス風景の中で、カナダ、香港、メキシコ、ドイツ、パリを担当している。
このDVDは、98年より全世界にむけてリリースされる。
また97年、ジャズ界の巨匠、レイ・ブラウン プロデュースによる「My Shining Hour」をテイチクより発売。
発売当初より注目を集め、スイング・ジャーナル誌の新譜紹介で、最優秀を得て、97年度のジャズディスク大賞候補作品にノミネートされる。
01年、ダイアン・シューアの日本ツアーに参加。(福岡、大阪ブルーノート)
同年、中山正治ジャズ大賞受賞。

10年6月に4作目のアルバム、世界トップアーティストでもあり、ジュリアード音楽院の講師陣でもあるカールアレン(d)、レイドラモンド(b)、ロンブレイク(ts)との競演の作品Hideki Kon with Juilliard Friends 「MOONRAY」を発売。

12年10月5作目のアルバム、世界で活躍する、エリック・アレキサンダ(ts),ハロルド・メイバーン(pf)との競演の作品「Broadway」を発売。

13年LOWSON JAZZWEEK2013 出演。

16年2月6作目のアルバム、自己トリオでの収録「Happy Lypso」を発売。

現在、大阪芸術大学演奏学科  ポピュラー音楽コース 教授。

木本眞理

代表:近 眞理 (担当:ピアノ・エレクトーン・その他コース)

大阪生まれ。 3歳よりピアノを始める。
大学在学中、母の薦めでエレクトーンを始め、魅力に取りつかれ大学卒業時
にはヤマハピアノ・エレクトーン講師の資格を取得。
卒業と同時にヤマハ音楽教室のシステム講師として、また、自宅でも音楽教室を始める。
その後、研鑚を積み、エレクトーンコンクール神戸グランプリ大会で銀賞。
生徒達もアンサンブルコンクール、ソロコンクールなどに参加。
関西大会で金賞を受賞するなど沢山の受賞歴を誇る。
上級者コース講師、ヤマハピアノ・エレクトーングレード試験官、
ヤマハエレクトーンコンクール審査員としても活躍。
多くの講師の指導にもあたる。
また、1995年~2001年CATミュージックカレッジ専門学校の講師を務める。
2005年には、音楽の企画、制作会社、有限会社Kay Music Projectを設立。
音楽イベントの企画、制作やミュージシャンの派遣などを行っている。
現在、大阪保健福祉専門学校、保健保育科の音楽講師も務める。

田中沙季 (担当:ピアノ)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業
学内選抜オーディションに合格し2008年度卒業演奏会出演
3歳よりピアノを始め、ヤマハ音楽教室にてジュニア専門コース上級科、ジュニア専門コースOBコース、ピアノマスターコースを修了
第1回 砂崎真由美ピアノ基金コンクール E級銀賞
第18回 滋賀県高校生ピアノコンクール 第6位
第25回 来音会ピアノコンクールE級金賞

大学在学中に2台8手グループ『かとるふぃーゆ』を結成
数々の学内オーディションに合格
第11回、16回 ミレニアムスチューデントコンサート
第8回 カレッジ・アンサンブル・コンサートに出演

[学外での活動]
秋篠音楽堂15周年記念特別演奏会 ピアノデュオ・コンサート
第13回 青山ホールピアノデュオ・コンサート
王寺町教育委員会主催〝心にピアノ〟Part14『4人で!?レッツ・プレイ・ザ・ピアノ』出演

[コンクール]
第11回 大阪国際音楽コンクール2台ピアノ部門 エスポアール賞
第5回横浜国際音楽コンクール2台ピアノ部門 全国大会演奏者賞受賞

[自主公演]
2011年かとるふぃーゆデビューコンサート『2台8手の舞踏会』
2012年Octet!『8人で奏でるピアノオーケストラ』にて好評を博す
これまでに、櫟原 節、池田 厚子、大同佳江の各氏に師事

卒業後はピアノ講師として

  1. グレンツェンピアノコンクール
  2. カワイこどもコンクール
  3. カワイ音楽コンクール
  4. ムーシケピアノコンクール
  5. ヤマハピアノフェスティバル
  6. ヤマハジュニアピアノコンクール
  7. 日本バッハコンクール
  8. ヨーロッパ国際ピアノコンクール
  9. PTNAピアノコンペティション
  10. ショパン国際ピアノコンクールinASIA

など、本選、全国大会出場者を輩出し指導に力を入れている

Yuka  (担当:ボーカル)

幼少期ミュージカルに影響を受け合唱や声楽、ジャズダンスを始める。
ロックバンドのボーカル等、様々なジャンルで音楽活動を経て、
ピアニスト近秀樹 氏がホストピアニストを務めるジャズバーにてJAZZに魅了され、数年間レギュラー出演し実践的に学ぶ。
ライブやホテル、イベントでの演奏活動を行っている。
Jazz vocalistの Lorna Cifra 氏 師事。
2017年第18回神戸新開地ジャズクィーンコンテストにてグランプリ受賞、
シアトル「jazz alley」でのライブも成功を収める。

坂田慶治  (担当:ウクレレ)

中学校3年の時ギターを弾き始める。
高校時代は勢力的にバンド活動をしヤマハティーンズミュージックで奨励賞を受賞。
その後CATミュージックカレッジ専門学校、総合音楽専攻に入学、
音楽ビジネスを学ぶ。
卒業後、知人の紹介によりジャズバー働きながら 関西のミュージシャンと交流をもち、自身もジャズの演奏に興味をもつ。
21歳の時にギターでプロ活動を開始する。
24歳でベーシストとして活動を開始。
26歳よりウクレレ講師も始める。
現在はベースでのライブ活動をメインに、ギターやウクレレ講師、アーティストのバック演奏、結婚式やレストランのBGMなど関西を中心に
活動している。

大野浩司  (担当:エレキギター)

リズム、メロディ、フレーズの三拍子が揃った端正な美しい音色で聴く人を魅了するギタリスト。
高校卒業後、ヤマハ音楽院大阪入学。竹田一彦氏、白畑能男氏、小川逸史氏に師事し、Jazzを始める。
卒業後Jazz Club “SUB”にて西山満氏(b)のもと、様々なセッションを経験し研鑽を積む。
現在自己のグループなど関西を中心に活動しており、
その確かな実力は多くのミュージシャンから絶大な信頼を受けている。
現在、ESPエンタラインメント ギター科講師。